女性と話すのが苦手緊張してうまくいかない人の冷静に話せるコツ

女性と話そうとすると意識してしまい緊張し何を話せばいいかわからないくなる

親以外の異性と話そうとして緊張してしまい、何を話せばいいのか頭が真っ白になってしまうとか緊張して何を言ったらいいかわかんない。

ドギマギしてしまういつもと違う自分が出せないことで悩んでいませんか

異性と話す時に緊張してしまう頭が真っ白になってしまうという原因の一つは、自分は嫌われてしまわないかという自意識過剰から起こることです

自分が嫌われてしまう人もいるというぐらいで、風呂フラットな気持ちで会話をしていけば、いずれは解決できる問題

結局のところ、女性と話す機会を増やさなくてはいけません

女性と話すのが苦手緊張する人の共感

  • 話が途切れてしまった時の嫌な空気感に耐えられないです
  • 女性のつまんなそうな顔に胃が痛くなりますよね
  • 相手がつまんなそうにしていると余計に話しにくくなりますよね
  • 気まずい雰囲気に耐えられない

女性と話すのが苦手緊張する人の原因

  • 嫌われたくないという自分の自信のなさ
  • 女性の会話の少なさ
  • トークの引き出しが少ない
  • 女性自体見ず知らずの男性に対して警戒している
  • 極度の緊張と不安による頭の回転が空回り

結局のところ、自分が嫌われてしまわないかという自分の自信のなさの現れ

今まで話したことがない、全く違うジャンルの人間と話を合わすにはどうしたらいいか

という余計な思考が張り巡らされてしまい、普通に話すことができなくなってしまいます。女性が可愛いと尚更で意識してしまいますよね。

女性と話すのが苦手緊張解決方法

  • 無理に楽しい話をしようとする必要はない
  • 会話の引き出しを用意しておく
  • 場数をこなす、色々な人と話すとなれる
  • 無理に話そうとしないで質問や共感で乗り切る
  • CBDを摂取することによって精神的にリラックスをして挑む

無理に楽しい話をしようとする必要はない

いちいち面白い話を、お笑い芸人のようにポンポン出す必要はありません。

必要最低限の会話さえしておけば大丈夫です。

話すときに天気の話や気温の話、最近気になる身近な話題程度で大丈夫です。

会話が途切れたとしても特に意識する必要はありません。

会話の引き出しを用意しておく

見知らぬ人でも会話ができるために引き出しを何個か用意しておくということは、今後の生きる上での会話力アップに役立ちます。

オススメなのは、出身地による地方の特産物や歴史的人物、観光地など特徴があるものを覚えておくだけでも出身地の話題で盛り上がります。

ええ、○○さんって○○出身地なんだねお土産ってこんなんじゃなかった?美味しいよね!

という何気ない会話だけでもキャッチボールは可能です、きっかけにもなるでしょう

休日の過ごし方

休日、何を過ごしているかという質問や、自分は何やってるかという休日の予定を頭の中で描いておくといいです。

特に何もしていなくても読書をしているんだったら好きな漫画はこれだと夏映画は最近これを見たドラマこれが面白いよーという引き出しは十分あります。

料理に関してもここに新しいお店行って美味しかったんだよね、というくらいの話題はあるでしょう

1日ゴロゴロ過ごしていたということでもテレビの内容によってはこれ面白かったっていう内容もあるはずです。

好きな食べ物など

あれでもラーメンでもお寿司でも、おやつでもいいと思います。

とりあえず自分が大好きなものに関して何個かピックアップして、これ美味しいんだよねーというアピールポイントを何個か用意しておくと会話しやすくなります。

ただの商品セールスや、このお店、美味しかったよーっていうくらいですが、えー美味しそうですね行ってみたいなーというようなトークの幅が広がります

一歩引くような感覚で話す、コンビニの接客

女性と話す時、どうしても意識してしまって緊張してしまうというのであれば、お客さんという形で話してみるといい感じです。

例えば積極の時のコンビニの店員のような感じで普通にお客さんと話す、そうすることによって自分の気持ちは1歩後ろに下がった形でやり取りできるので、冷静な会話がすることができます

婆さんと話すような感じ

綺麗な女性、可愛い女性と話すとどうしてもあ、この人可愛いなぁ嫌われたくないなぁという気持ちになってしまうのは仕方ないことです。

しかし普通に話すにはどうしたらいいかというとこの人は婆さんだと、失礼ですが思ってしまうこと、ばあさんでは欲情しません。

近所のおばあちゃんと話すような形で会話をすればスムーズなトークをすることができます。

帰ってあ、この人は普通に話してくれるんだという好感触を得ることができるでしょう。

私もよくやるのが祖母と話すように女性と話す。

そんな感じでやった方が後々下手に取り付くはないナチュラルな人と好感触です

場数をこなす、色々な人と話すとなれる

色々ノウハウは書いてありますが、結局のところ、場数をこなして色々な女性と話すというのが一番の解決方法です。

失敗しても次の女性に活かせばいいだけというように、トライアンドエラーを繰り返せば話のネタも広がりますし、女性から仕入れた情報をまた別の女性に流すだけでもトークの幅が広がります。

女性特有のコスメやトレンドスポットなどの情報も引き出せることがあるので、決して失敗だとしても完全な敗北ではありません糧となります

無理に話そうとしないで質問や共感で乗り切る

本当に話がうまい男性というのは聞き上手です。

特に司会のタモリさんなんかは対話を引き出すためのテクニックが非常に上手いと思いませんか>

自分が何か語っているわけではないのに、女性からポンポンポンポンと会話を引き出してきますよね。

モテるためにはタモリさんのような共感力や質問力を磨くことによって自分の会話力がなくても相手を楽しませることが十分可能なんです。

女性とうまく話す時のポイントは否定しない共感してあげる。

この二点だけ、これさえ気をつければ自分がそんな喋らなくても会話が十分成立します

過度な緊張や不安があるのであればCBDを摂取する

CBDの内容は各自で検索してください。効果は過度な緊張や不安を緩めてくれる効果がある成分。

緊張が取れると思考もクリアになり、冷静にトークを楽しめるようになります。

プレゼンの前や、発表前の過度な緊張もCBDをベポライザーで吸引するとものの1分で効果が発揮。

緊張しいな人、常に頭で考えがぐるぐる張り巡らせれている人はおすすめです。

女性と話すのが苦手緊張してうまくいかない人まとめ

一番の原因は女性慣れしていない事です。

失敗してもいいやくらいで場数を踏めば踏むほどレベルアップしていくようなもの。

死んでもすぐリスタートできるマリオと思えばいいだけ。

その中での過剰な緊張や不安をおぼえるのであればCBDを摂取して冷静になるのもおすすめします。

自分の心に余裕を持ちながら女性と平常心で会話できるようになります。